toggle
2017-09-24

今までの2倍!第一印象が好印象に見える3つの基本

こんにちは、大人可愛いプロデューサー  村石 友理子です。

第一印象が大事なのは分かってるけど、印象は変えられない、そう最初から諦めてませんか?

同じ様に感じてる人の多くが、生まれもった自分の外見が良くないから、見た目がいい方が第一印象も良いと思い込んでいるんですね。

確かに、見た目が整っている方が得をすることもあります。でも、必ずしも第一印象が良いに繋がるとは限らない。

あなたにだけしかない、魅力はたくさんあるのを忘れちゃいけない!って思う。

その魅力を分析して引き出し活かす事が、第一印象、そしてその後に続く好印象へと繋がります。

それには今からお伝えする3つの基本を知れば、具体的に変えるべき部分や、今するべき行動がわかる様になります。

その行動や変化が第一印象はもちろん、今のあなたの見た目も変えて可愛く、美しい女性へと導いてくれるはず。^^

1、相手はここを見てる!身体にある5つのポイント

相手が自分のどんな部分に注目して、どんな印象を持ってるのかは誰もが気になるところ…

逆に私達も、無意識・意識的に同じ身体のある部分から、その人の印象や雰囲気、人物像を感じとっているんです。

人のパーソナルイメージ

【図1】人から感じる5つの要素

1-1 人の印象を決定づける5つの判断基準

上の【図1】男性と女性の間にある黒枠を見てください。

実はこの5つの部分から、私達はその人の印象を決めていると言われています。

  1.  顔型、フェイスイメージ(パーツ)
  2.  体格、体型、骨格、質感
  3.  姿勢、表情、動作
  4.  好み、パーソナリティ
  5.  職業、生活環境

いかがですか?こんなにいっぱい判断基準がある事にビックリしませんかぁ〜?

印象といっても、ただ単純に顔立ちの部分だけを指してる訳ではないんですよね。複雑な要素が絡みあって、イメージってつくられているものなんですね。

1-2 5つの判断基準を自分に当てはめて分析する

ここでは、自分が持っている5つの部分を客観的に分析することを意識して欲しいんです。例えばこんな感じで↓

1-2-1  顔型やフェイスイメージは?

見た目の印象に強く影響を与えているその一つが顔。その顔をより詳しく分析していきます。

例えば、顔型(フェイスライン)は卵型なのか、丸型、それとも面長?

そしてフェイスイメージは?ちなみにフェイスイメージとは顔パーツの事で、目や鼻、唇や眉毛の部分。

大きい、小さい、丸い、細い、平面的、立体的…など、自分が一番どこに当てはまるのかを知る事が大切です。

1-2-2  体格、体型、骨格、質感は?

顔以外の体からも印象を感じ取っている私達、すぐに思い浮かぶ身長が高い、低いや、太ってる、痩せてるそれ以外にも判断材料はたくさん!

上半身がガタイがいい、下半身が太りやすく洋ナシ体型、結構骨はしっかりしてる、骨も細く華奢さが目立つ、筋肉がつきやすいタイプ、筋肉はつきにくい脂肪質で触り心地は柔らかい。

1-2-3  姿勢、表情、動作は?

普段から姿勢が良いのか、それとも猫背ぎみ、穏やかな表情、顔の筋肉が常に緊張してこわばってる、何か物をとる際の動作は直線的・曲線的…など。

この動作や表情、姿勢などもその人を判断する材料となります。

1-2-4  好み、パーソナリティ

内面的で見えにくいと感じる項目ですが、人は趣味や好き、嫌いなど嗜好が外見になって表れるものなんです。

例えば海やサーフィンが好きな人は、カジュアルで良くいわれるビーチスタイルなどを好む傾向にある、とかね。

1-2-5  職業、生活環境

私達が1日の多くを過ごす、仕事も関係が深いもの。

例えば、公務員など安定していて保守的なイメージが強い職業は、無難なスタイルを好み、変化を嫌う人が多いんですね。逆に自分を売る仕事についてる人は、パッと目を引く奇抜さや斬新さがあったりします。

どちらも良い、悪いではなく生活環境や職業が、強く見た目に影響を与えている事を知っておいてくださいね。

2、似合うタイプイメージで、好印象へと引き上げる!

1-2-1 顔型やフェイスパーツ に関してもう少し詳しくお伝えしますねー。

顔の印象から大きく分けて4つのタイプイメージに分類する事ができます。

顔以外の要素も、印象を左右する影響力がある事はお伝えしましたが、一番目につく顔はその中でも強く判断材料になり得るのは事実です。

2-1  4つのイメージタイプ分類、あなたのタイプって?

そこで、あなたの顔立ちがどのタイプに一番当てはまるのかをこのマトリクスで分類して、タイプ毎に印象が良くなるポイントを是非、参考にしてみてくださいね。

※マトリクスは顔立ちからのイメージ分類です。

【図2】人のイメージマトリクス

「自分の軸」を知活かす事で、迷子になっていた外見を変える方法や、磨き方が簡単になります。

2-1-1  あっさり・シャープタイプに合うもの

私の顔立ちはあっさり・シャープタイプだと感じてる人は「爽やか、さりげない、控えめな」イメージ。

このイメージに合うスタイリングは「シンプル、シック、トラッド」です。その他に「繊細で直線的、無地」などが似合う柄になります。

2-1-2  あっさり・ソフトタイプに合うもの

私の顔立ちはあっさり・ソフトタイプだと感じてる人は「優しい、穏やか、可愛い」イメージ。

このイメージに合うスタイリングは「ロマンティック、フェミニン、エレガント」です。その他には、「繊細な曲線、小花柄、水玉」などが似合う柄に。

2-1-3  はっきり・シャープタイプに合うもの

私の顔立ちははっきり・シャープタイプだと感じてる人は「粋、シャープ、かっこいい」イメージ。

このイメージに合うスタイリングは「モダン、マニッシュ、モード」です。その他に、「大胆な直線的な柄、シャープさを感じるチェック、幾何学模様」なども似合う柄に。

2-1-4  はっきり・ソフトタイプに合うもの

私の顔立ちははっきり・ソフトタイプだと感じてる人は「かわいい、華やか、豪華な」イメージ。

このイメージに合うスタイリングは「エレガント、ゴージャス、キュート」です。その他に、「大胆な曲線柄、大きな花柄、大きめの水玉」が似合う柄に。

違和感を感じさせず好印象に見える条件は、あなたの顔立ちから感じるイメージをしっかり把握して、そのイメージに合う外見をつくることが大切。

3、人を惹きつける女性に共通する部分

何だか印象がいい、素敵な女性、好感度が高く人を惹きつける女性って周りにいませんか?どこに魅力を感じるのか、最後の3つ目はそんな女性達に共通する部分をお伝えしますね。

3-1  なりたいイメージや目的、目指す女性像を設定する

ここまでずっとお伝えしてきた通り、人はどんな外見をしているのかを見て性格・価値観・生活環境・仕事・年齢を推測します!

どんな人に見られいるのかで、周りに集まってくる人が変わるのです。

なりたいイメージや、憧れの女性を目標として設定する事は、人の意識や脳へ指令を出す事でもあります。

それに向けて色々な情報を収集したり、目に飛び込んできたりと、意識が変わる事はとても重要なんです。

ファッションやヘアメイクは「私はこんな女性です」と周りに伝える広告のようなもの。

この部分を意識して表現できている女性、自分には何が似合い、どんな物が魅力的に見せてくれるのかを知って、最大限活かそうとしている女性は、それだけで人を惹きつける力があるのです。

まとめ

今までお伝えした内容をふまえて、この3つのステップを順番に行動へと移していく事が、あなたが今の2倍!好印象へと最短で変わる近道となります。

 

   ステップ①  なりたいイメージや目的、目指す女性像を設定する!

    ステップ②  自分の印象や似合う物を知る!

 ステップ③  ファッション、ヘアメイク、カラーアイテムを使い自己プロデュース

第一印象でも、それ以降も続く付き合いの際にも、魅力的な人は「自分の軸」を知った上で、それを上手に活かしている人。

私達はなぜ?印象やイメージ、外見を良くしたいと思うのか。

それはきっと人生をも変えるパワーがある!そう、みんなが思っているから。

その人だけがもつ綺麗、可愛い、美しさ、外見を変える努力をする事は、恥ずかしい事でも謙遜することでもなく、単純に人生をもっとHAPPYにしたいと思う純粋な気持ち。

私も同じ女性として、日々HAPPYでいたいと思うから…

もし、一人で悩んでいるとしたら気軽に相談してくださいね。

関連記事