toggle
2018-03-05

ビフォーアフター・可愛らしいから、大人っぽいへ!2つの印象を演出

ビフォー・アフター

こんにちは、村石 友理子です。

第一印象で与える相手へのイメージを変えたい、自分自身の内面と相手が抱く印象のギャップにあなたも悩んだり違和感を感じてませんか?

普通の生活でも、気になる自分の印象。

婚活中や、ビジネス、注目される職業、演じる職業などを目指す人なら、なおさら気になるはず…

メイク、ファッション、パーソナルカラーのこの3つの軸で、可愛いから大人っぽいへと見た目の操作をすることも可能になる。

自分自身を知ってそれをどう活かすか?根拠や理論をしっかりとお伝えするから変わるのも、あらっ簡単♡

夢に向かって日々頑張ってるYさん。オーディションに向けて自分の印象を少しでも良くしたい!そんな思いでサロンに来てくれたのですね。

1、幼く見られるその理由、原因って?

20代後半のYさんですが、全然みえませんよね〜?若く、幼くみられるとご本人も言ってました。

ビフォー

でも20代後半になってくると、幼くみられるのに抵抗が出てきたのだそう。

年相応で時として大人っぽい雰囲気も出したい!若いだけじゃイヤっ、そう思う女性達って案外多いことに気がつきます。

1−1 顔立ちから分析する幼く見える5つの原因

年齢より若く、幼く見えるその多くの要因は顔立ちのある部分に注目するとわかります。下の箇条書きの項目に当てはまるかどうか。

  • 平面的な顔立ち
  • 眉頭が離れてる
  • 目と目の間が離れがち
  • パーツが全体的に小さい
  • 曲線的なパーツが多い

Yさんもほぼこれに当てはまってるので、年齢より若く見られる要因になっているんですね。

以上のように顔立ちからは5つ項目をあげましたが、その他にこんな部分からも私たちは印象・イメージを感じとっています。

1−2 全体の印象から見る、幼く見える3つのポイント

先ほどお伝えした顔立ちが1つ目。その他の要因としては色と、ファッションがポイントとなってきます。

まず2つ目は色、ここでお伝えする色とはパーソナルカラーの事。Yさんに似合うパーソナルカラーはSpring(春・スプリング)。スプリングの色の特徴をざっくりとお伝えすると黄色ベースの明るい色のグループ。

そしてイエローベースは、活動的で若々しい印象的を与えます。

3つ目はファッション、体を覆う広い範囲でこれも人の印象に大きく左右する部分の一つ。ここでお伝えするファッションとはその人の骨格や体型を軸に、似合うファッションスタイルを提案する骨格診断がベースとなります。

骨格診断の関連記事:
3キロ、痩せたように見た目が変わる!洋服選びに欠かせないポイント

Yさんの骨格診断の結果は、ウェーブタイプ。女性らしく可愛らしいスタイルが得意。

この3つをまとめると「顔立ち・色・体型」全てにおいて可愛らしい印象が強くでる結果になりました!これが、Yさんが幼く見える理由だったんですね^^

2、オーディションに向け役作りにも活かせる幅広いイメージ

ところでYさんには、夢がある♡

演じることで人を感動させる、そんな芸能界に今チャレンジしてる真っ最中。素敵な夢ですよねー。

この夢を、夢だけで終わらせない!為にオーディションを受けて頑張ってる彼女。そのオーディションでは自分自身で課題を出して演じる項目があるとのこと。

2−1 元々の可愛らしい印象から、大人っぽいへ

そこでYさんは相手がいつも自分に抱く幼い印象から、ぐっと大人っぽい雰囲気へと幅の広い演技をすることを決めたんだそう。

それにはしっかりと自分の外見から変える必要がある!そう感じてコンサルに申し込んだとのこと。

彼女はわかっているのですね、外見から伝わる内面的や、思い込み、イメージが強烈だってことに。

アフター

Yさんから嬉しい感想をいただいたのでご紹介しますね。
(掲載許可ありがとうございます♡)

初めてのコンサルティングでしたがとても楽しく、リラックスして受けられました。

幼く見えるというのはよく言われることだったのですが、何故幼く見えるのかをとても分かりやすく教えて頂けました。

その上で大人っぽくするにはどうすればいいのか、メイクのポイントを教えて頂いて、Before・Afterを見た時にはこうも印象が変わるのかと驚きました。

今日、教えて頂いたことを取り入れて、オーディションもばっちり受かるよう頑張りたいと思います!

村石さん、今日は本当にありがとうございました!!

Y . E さま

Yさんこちらこそ♡とっても嬉しい感想、ありがとうございます。

とってもキュートで可愛らしい素敵な女性でした。そんな中にも自分の軸や意志をもってブレずに前に進む、力強く日々を過ごしている彼女。

その凛としたイメージを表現する為のアドバイスさせていただきました。

ビフォー・アフター

状況や、環境によって自己プロデュースできる!って、女性としても仕事やプライベートなシーンでも強みになると思います。

自らの人生を自分で切り開く!外見を通してそんな女性達が1人でも増えたらいいなっ♡

 

関連記事